2015年、空気清浄機やビデオカメラなど、電化製品はこれを買いました

NO IMAGE

出産をきっかけに新しい電化製品をいろいろ買いましたのでご紹介します。
悩んだだけあって満足な買い物ができました。
レビュー内容につきましては個人の感想なので参考程度に。他社製品との比較も、私調べということで鵜呑みにしないほうがいいかもです(笑)

買ったものリスト

  • アップリカのチャイルドシート
  • アップリカの電動ゆりかご(ユラリズム)
  • ビデオカメラ(SONY製、三脚とカメラバッグもセットで)
  • 空気清浄機(購入+既存のものをクリーニングに出しました)
  • ダイソンの羽のないエアコン(暖房も冷房も兼ねているもの)

チャイルドシートはアップリカのフラディアを選択!

出産後、退院日から必要不可欠となるチャイルドシートは早めに買いました。
新生児から4歳くらいまで使えるやつです。命に直結する可能性があるものなので、いいものを選びました。
とりあえずどれがいいか全くわからないので、店でいろいろ見ながら候補をあげたところ、すべてアップリカ製を選んでました。

で、最終的に選んだのがアップリカのフラディア エアープラス。
エアーとエアープラスの違いは、シートを洗うのに洗濯機が使えるかどうかが大きいです。プラスの場合は洗濯機が使えるのでこちらにしました。

難点としては、本体が重い(購入が初めてなので他のは知りません)のと、ベルトの調節が結構めんどくさいこと。
毎日の乗り降りの調節はベルトを引っ張るだけですが、大きくなって5段階の3にしよう、等となったときに、いくつもの穴に肩ベルトや腰ベルトを通さないといけないのでめんどくさそう。
まぁ数ヶ月に一回のことだし、その分やっぱりしっかりしてます。

ゆりかごもアップリカを選択!

ハイ&ローベッド ユラリズムは私が出産後、実家にいる間に主人がいつのまにか買ってました(笑)

95%のママが満足したという謳い文句で売られていますが、ホントに寝ます!!とても助かってます!!

揺れ方はあやす用と寝かしつけ用とマニュアルモードがあります。寝かしつけ用は途中「こんなに激しい揺れなの!?」と思いますが、だんだんゆるやかになっていくので、ナルホドな〜と思いました。
ちなみに、ミルクを作っている間ギャン泣きするのでこれに乗せといたらあやす用でも寝てしまってミルクが無駄に…ってこともよくあります(^o^;)笑

ただ難点としては、うちの子の足癖が悪く、いくら直しても蹴りまくって↓こうなってしまうこと…笑
何度も直しましたが、今はもう放置してます(^o^;)
baby-apricayura
とりはずせました(笑)
electric-forbaby2015-2

ビデオカメラは手ぶれ補正ばっちりなSONY製を選択!

ビデオカメラは子供が生まれたときに買う定番ですね〜
店頭では、SONYの手振れ補正機能が高いものと、パナソニック製のサブカメラがついてて撮影者と被写体が同時に残せるものがピックアップされていましたが、迷わず手ぶれ補正を選びました。ぶれないように撮るの本当苦手です。

ちなみにSONYといえばSONY製品にしか使えないメモリースティックがネックでしたが、これはmicroSDカードだったのでPCへの取り込みもラク!
ていうかUSBが本体にくっついてるので、それをそのままPCに挿せばデータを取り込めます。便利です。

3点セットか単体かは迷いましたが、カメラバッグは持ち運びや保管にもないと困るくらいだし、三脚もはとても軽いし、使う機会は当分先だと思ってたら職場に自撮りのビデオレターを送る事になったので、買っといてよかったです。
3点セットっていうか、ビデオとこの2点セットを一緒に買っただけです。

空気清浄機はパナソニック製を購入!以前はダイキンとシャープ製

うちには元々ダイキンとシャープの空気清浄機が1台ずつありましたが、何年も使って「逆にカビをまき散らしてるんじゃ?」って思っていた&リビング用にもっと広い部屋用のが欲しかったので、1台新規購入+既存の2台はクリーニングに出す事にしました。

クリーニングは愛生クリーンサービスというところに頼みました。
1台1万円ほどで、自宅まで取りに来てもらえるので産前産後でも安心。まだ戻って来ていないのですが、洗浄前と洗浄後の写真を見せてもらえるそうです。どきわく!
メールの対応もとても丁寧。ちなみにうちの空気清浄機のうち1台はリコールがかかっているようで、ご丁寧にその問い合わせ先までご連絡いただけました。ありがたや。

さて、新規購入ですが、今回改めて「ダイキン」「シャープ」「パナソニック」の3社に絞って検討。
レビューとかを調べて、パナソニック製に決めました。なお、こちらの記事も大変参考にさせていただきました。
その後家電量販店に行き店員さんに話を聞きましたが、そこでもパナソニック一択だなって感じました。理由は以下。

  1. 床上30cmを集塵してくれるので、赤ちゃんがハイハイしても安心
  2. PM2.5に対応
  3. お手入れが一番楽(家電量販店の店員談。たしかにダイキンは面倒だった)
  4. 電気代が3社の中で一番安い(らしい)
  5. 小さい。あんまり意識してなかったけど置いたら前のと比べて雲泥の差。

で、購入したのがこちら。
40畳対応とかなってて「どんだけ!?」って思ったけど、よく見ると空気清浄できるのが40畳、加湿は、木造の場合14畳だそうです。えらい違いだな!!ってことでこれにしました。

ちなみに3社製品の中で除湿機能があるのはダイキンのものだけらしいので、除湿が不可欠の場合はダイキン一択になると思います。

ダイソンの羽のないエアコンも購入!

ダイキンの羽根のない扇風機、あこがれでしたが、今回暖房も冷房もいけるエアコン(って店頭には書いてたけどダイソンの公式サイトにはファンヒーターって書いてた)を購入しました!
暖房中に中を触っても熱くないし、当然羽もないので、子供の側においても安心です。
このAM09と、もう少し安いAM05がありますが、私が買った09は範囲をワイドモードかフォーカスモードかが選べます。
普通のエアコンだと乾燥するし(これも湿度は下がるけどそこまでじゃない。うちの空気清浄機は普段は50〜60、これを作動させてても40%くらいの表示になってます)、すぐに暖まらないので重宝してます。
あとリモコンが本体のてっぺんにぴたっとくっつきます。磁石がはいってるらしい。地味に便利。
ただ、つけたときのモーター音はちょっと気になるかな。それが原因で赤ちゃんが起きる事はありませんが。

あとがき

ずいぶん久々の更新になってしまいました。
というのも、冒頭で出産と書きましたが、そう、2月末に無事男の子を出産したのです。

産気づく前日に子供が生まれたとき用のビデオカメラを買いました。ギリギリでした。当日はiPhone6plusを買いに行ってました。すでにおしるしがあった後でしたが、まだ陣痛もなかったし「今日はまだ生まれないだろう」と思って普通に2時間くらい手続きに費やしてました。そのあとウォーキングもしてました(一応夫には付き添ってもらってた)。
ちなみにその日の夜に陣痛で病院へ行き、夜中の3時前に出産しました。フー!

ということで、生活ががらっと変わりました。部屋の内装も変わりました。
なお、今回色々レビューしてますが、あくまで個人の感想です。調べた情報も私が勝手に調べたもので、責任は持てませんのであしからず!

レビューカテゴリの最新記事